★★★ドキドキ~KinKi Kids~ザワザワ★★★

自分の好きなことに関して…人生観・教訓的な…。個人的意見をダラダラと書き綴る…。

★★★全部…抱きしめて★★★

f:id:Kintonton110takamin:20170516103537j:plain

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

KinKi Kidsと吉田拓郎(71)が司会を務め、1996~2001年まで放送されたフジテレビ「LOVE LOVE あいしてる」が16年ぶりにスペシャル番組として復活する。キンキのデビュー20周年を記念した企画で、20周年記念日にあたる7月21日に「LOVE LOVE あいしてる 16年ぶりの復活SP」と題して放送される。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

20周年…っていいなぁ~。

思ってた以上に、いろんなことやってくれて…。

ホンマに嬉しい…。

でも、ヤフートピックス見たとき、新堂本兄弟がレギュラーで復活するのかと思った…。

そう思うと、チョット残念やなっ。

 

でもでも、拓郎さんと一緒のところが見れるなんて感無量…!!!!!

拓郎さん…KinKi Kids…最強の組み合わせ…!!!

しかも、ゲストは菅田将暉くん…。

銀魂の映画見た後に、この番組見て…。

ええ感じやなっ…。

 

朝一番から、嬉しいお知らせ…。

嬉しさのあまり…涙がチョチョ切れる…。

ありがとん…!!!

これきっかけで、レギュラー復活検討してくださいませ…!!!!!

目指せ…!!!     視聴率…50%越え…!!!!!!

 

早速…、記事にコメント書いてきた。

以下全文。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

朝から嬉しすぎるお知らせ…ありがとうございます…!!!!!
この番組のおかげで、アーティストとしてのKinKi Kidsが出来上がったと思う…。
バンドありきの音楽性の高いライヴを作り上げてきたのも、拓郎さん達の影響だと思うし、KinKi Kidsの恩師…恩人である。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

★★★風のソネット★★★

www.kasi-time.com

この曲…いいよね…。

 

この一週間…、本当にいろんなことがあった…。

生きてると…、予期せぬことが突然起こる…。

その瞬間…、頭が真っ白になったり、パニックになったり…。

様々な感情が溢れだし…、悪いことしか考えられなくなる…。

 

でも、どんなに最悪なことが起こっても…、

時間の流れとともに心は穏やかになっていく…。

テレビも見れなかった…、大好きな音楽も聴けなかった…。

今日…久しぶりにキンキの歌を聴いてる…。

 

意外に立ち直るのが早い…。(笑)

 

そう…、クヨクヨしたって仕方ない…!!!

起きてしまったことは仕方ない…!!!

 

地震津波で被害にあった人達だって…、

誰を恨むこともできずに頑張って生きてる…。

 

私は愚痴が言える…。

恨む相手がいてる…。

でも、相手を責めても元には戻らない…。

相手を責めてしまったら、もっと悪いことが起こるかもしれない…。

そう思うから、グッとこらえる…。

 

でも、やっぱり文句タラタラ…。(苦笑)

 

いいんちゃうかなっ…。

文句ぐらい言っても…。

 

うん。だいじょうぶやなっ。

関西弁がでてきたから…。(おいっ)

 

関西弁って…、元気でるなっ…。

巷では下品やとか、怖いとかって言われるけど…。

落ち込んだときには、メッチャ強くなれる魔法の言葉…。

 

大好きなアーティストが関西弁喋ってるのって…心強い…。

KinKi Kidsが近畿の子で良かった…。

KinKi Kidsが東京の子やったら、ファンになってないかも知れん…。

っていうか、関東Kidsになってるやろうし…。

またまた意味不明になってきた…。

 

タイトルの『風のソネット』…、全然関係ないやんっ…。

しかも、書き始めとのギャップが凄すぎて自分でもついていかれへん。

 

人間って、どんなに辛いことがあっても…、

こんなふうに立ち直れるんやでってこと…!!!

 

 

★★★いのちの…ひとしずく★★★

KinKi Kidsの歌…。

タイトル…あえて…あの箇所の言葉は書かない…。

 

AH  人生はたったニ秒で

AH  なにもかも変わってしまう

 

今日…奈落の底に突き落とされた…。

その理由は…今は書けない…。

 

今から書くことは…意味不明な文章の羅列になるだろう…。

思うがまま…、今のこの気持ちを書き留める…。

 

もう…『頑張れ』とは言えない…。

痛みに耐えて…苦しむ姿を目の前にして…そんな言葉は言えない。

もう…十分すぎるぐらい頑張ってきた貴女を見てきたから…。

若いときから今の今まで…、

誰よりも我慢強く一生懸命に険しい道を歩いてきた貴女だから…。

私の願いは、『生きてほしい』けど…。

でも、本当に貴女のことを愛しているなら、そんな言葉は言えないはず…。

頭ではわかっているけど…、離れたくない…。

でも、もう…私の幸せの為に貴女を苦しめられない…。

 

 

今…思い切り涙を流そう…。

ありったけの涙を流しきってしまおう…。

 

なぜなら…。

いつも、泣いたあとには…いいことが待っているから…。

 

AH  やっぱり…、貴女に頑張って欲しい…。生きて欲しい…。

そんな、我が儘な私が…まだ…いてる…。

貴女が頑張ってくれることを期待してる自分がいる…。

 

ごめんね…。

 

★★★怖すぎる爪楊枝入れ★★★

f:id:Kintonton110takamin:20170427235737j:plainf:id:Kintonton110takamin:20170427235755j:plain

 

爪楊枝入れを買おうと思って…ネットで探してたら…、

こんなのが出てきた…。(笑)

怖すぎるやろっ…!!!

体だけなら…まだしも…めっちゃ顔面に突き刺さってるから…。

しかも、両目に突き刺してるって…どういうことっ…???

なんか…、誰かの名前を書いて呪いをかけそう…。

ちょっとポップな藁人形…皆さんもいかがですか…みたいな…。(苦笑)

 

ブンブブーンで見た、おそ松くんの逆さ人形バッグと同じぐらい怖いわっ…。

f:id:Kintonton110takamin:20170428000717j:plain

 

 

 

 

★★★主役より主役感満載★★★

 

f:id:Kintonton110takamin:20170427122901j:plain

 

ぶっちゃけ、銀魂って…どんなアニメなのか全然知らんねんけど…。

高杉って、けっこうよく出てくる登場人物なの…??

このポスター?? 

主役より主役やん…。(笑)

顔の大きさだけでいうと、もはや…主役よりデッカイから…。

正直、映画での登場回数…あまり期待してなかったから…、

映画見てても、楽しめるかなぁ~って思ってたけど…。

ちょっと、これは期待できるかも…。

 

今…4月の終わりかぁ…。

7月14日まで、まだまだあるやん…。

夏…、はよっ来いっ…!!!

 

そのころには、ライブDVDも発売される時期やし…。

今年の夏は楽しいなぁ~。

★★★奢られたくない症候群★★★

f:id:Kintonton110takamin:20170612225337p:plain

 

世の中には、奢られたい女と奢られたくない女がいる…。

世の中には、奢りたい男と奢りたくない男がいる…。

 

奢りたい男と奢られたい女が一緒なら問題はない…。

奢りたくない男と奢られたくない女が一緒なら問題ない…。

 

ここで問題なのが、奢りたい男と奢られたくない女が一緒のとき…。

奢りたくない男と奢られたい女が一緒のとき…。

 

私はタイトルにもあるように、何が何でも『奢られたくない女』

奢られたくない理由は…。

  • 人に借りを作りたくない。
  • 奢って貰うと自分の好きなものが注文できない。買えない。
  • 奢って貰った後に『ごちそうさまでした』と言い、次の日に『昨日はごちそうさまでした』とお礼を言わなければならない。

たとえば会社の上司と一緒にランチに行くと…、

『奢ったるから好きなもん食べや…。』って言われる。

そんなこと最初に言われたら自分の好きなもん食べられへんやん…。

今どきの若い子やったら『わ~い、一番…高いやつ食べよ~…。』って、

素直に可愛らしく甘えることができるけど…、

いゃいゃ、私ら中高年には無理やから…。(笑)

自分の食べたいものと違っても、値段の安いものを選んでしまう…。

心の中で叫ぶ自分がいてる。

『奢ってなんかいらんねん…!!!  頼むから自分の好きなもの食べさせてくれっ…!!』

そんなことを思いながらも、ランチを食べた後にお礼を言う。

会社人なら当然のことながら、次の朝にもお礼を言う。

またまた心の中で叫ぶ…。

『奢ってほしくもないのに奢られて…、お礼まで言うて…。』

 

こんなこと書くと、なんて罰当たりな人間やっ…!!!

もっと人に感謝して生きなさい…!!!

ってお叱りの言葉があちらこちらから飛んできそうですが…。(笑)

 

でも、こればっかりは生まれたときからの性分みたいでして…。

人に物を買って貰うのが極端に嫌な子で…、かたくなに拒否る子で…。

 

でも、そんな私に衝撃の出来事が…。

中学生の頃…、ヤンキー系のリーダーみたいな子に『たこ焼き奢ったるわ』と言われ『あっ、私はいいです。自分で買います。』と言ったところ…。

ブチ切れられまして…。(苦笑)

『自分のそういうところ直さなアカンでっ…。 

 人が奢ったるって言ってるのに、そんなこと言われたら気分悪いわっ…!! 

  ムカツク…!!!』

『…。』

『こんな時は、素直にありがとうって言って奢ってもらえばいいねんっ…!!』

てな具合に、同級生の子に説教されまして…。(笑)

 

その後、社会人になり…、

会社の上司とランチに行くことが増え、その上司にも同じようなことで怒られ…、

奢って貰うことを拒否する難しさを思い知る…。

 

なので、ある程度親しくなった人には自分の考えを話して理解してもらい…。

人に奢られたり、買って貰ったりすることが苦手だと相手に伝えることにしている。

 

これが…つきあってる男性にも当てはまるので困る…。

何かあるたびに、お金を支払われて…。

遊びに行ってお土産を買おうとしても『買ったるから…。』って言われる。

本当は2個買おうと思っていても、1個にしてしまう自分がいる。

 

相手に何度も『自分で買うから…いいからっ…。』って言うけど…。

品物をパッと横取りして精算されてしまう…。

 

私もいい大人だし、そこそこお金も持ってるし…。(笑)

自分が欲しい物ぐらい、自分で買えるから…。

 

でも、女性には男性が奢るものだ…っていう考え方の男性には…、

奢って貰うことを拒否するのは困難なことだと…最近では悟ってきた…。

 

世の中には、高価なブランドバッグを平気でおねだりする女性もいるのにね。

 

人間って本当に面白い生き物だ…。

★★★mamorino3 …買い換え★★★

f:id:Kintonton110takamin:20170418221858j:plain

通常、小さな子供さんに持たせる用の電話ですが…、

私は、寝たきりの母の為に利用してます。

 

この電話には、ハンズフリー機能・自動応答があって…、

母が電話に出れなくても、勝手に繋がるので便利です。

寝たきりだと電話にでれないから…。

 

あと、大声で叫び続けることが多々あるので…、

デイサービスを利用するときに持たせて…、

デイに迷惑かけてないか様子を伺うこともできるので、安心です。

 

学校でお子さんがいじめられてないか…不安なご両親とかにも便利だと思います。

ちょっと、盗み聞きしてるみたいで罪悪感はありますが…。(苦笑)