★ドキドキ~Kintonton~ザワザワ★

自分の好きなことに関して…。人生観・教訓的な…。個人的意見をダラダラと書き綴る…。

★★★奢られたくない症候群★★★

f:id:Kintonton110takamin:20170612225337p:plain

 

世の中には、奢られたい女と奢られたくない女がいる…。

世の中には、奢りたい男と奢りたくない男がいる…。

 

奢りたい男と奢られたい女が一緒なら問題はない…。

奢りたくない男と奢られたくない女が一緒なら問題ない…。

 

ここで問題なのが、奢りたい男と奢られたくない女が一緒のとき…。

奢りたくない男と奢られたい女が一緒のとき…。

 

私はタイトルにもあるように、何が何でも『奢られたくない女』

奢られたくない理由は…。

  • 人に借りを作りたくない。
  • 奢って貰うと自分の好きなものが注文できない。買えない。
  • 奢って貰った後に『ごちそうさまでした』と言い、次の日に『昨日はごちそうさまでした』とお礼を言わなければならない。

たとえば会社の上司と一緒にランチに行くと…、

『奢ったるから好きなもん食べや…。』って言われる。

そんなこと最初に言われたら自分の好きなもん食べられへんやん…。

今どきの若い子やったら『わ~い、一番…高いやつ食べよ~…。』って、

素直に可愛らしく甘えることができるけど…、

いゃいゃ、私ら中高年には無理やから…。(笑)

自分の食べたいものと違っても、値段の安いものを選んでしまう…。

心の中で叫ぶ自分がいてる。

『奢ってなんかいらんねん…!!!  頼むから自分の好きなもの食べさせてくれっ…!!』

そんなことを思いながらも、ランチを食べた後にお礼を言う。

会社人なら当然のことながら、次の朝にもお礼を言う。

またまた心の中で叫ぶ…。

『奢ってほしくもないのに奢られて…、お礼まで言うて…。』

 

こんなこと書くと、なんて罰当たりな人間やっ…!!!

もっと人に感謝して生きなさい…!!!

ってお叱りの言葉があちらこちらから飛んできそうですが…。(笑)

 

でも、こればっかりは生まれたときからの性分みたいでして…。

人に物を買って貰うのが極端に嫌な子で…、かたくなに拒否る子で…。

 

でも、そんな私に衝撃の出来事が…。

中学生の頃…、ヤンキー系のリーダーみたいな子に『たこ焼き奢ったるわ』と言われ『あっ、私はいいです。自分で買います。』と言ったところ…。

ブチ切れられまして…。(苦笑)

『自分のそういうところ直さなアカンでっ…。 

 人が奢ったるって言ってるのに、そんなこと言われたら気分悪いわっ…!! 

  ムカツク…!!!』

『…。』

『こんな時は、素直にありがとうって言って奢ってもらえばいいねんっ…!!』

てな具合に、同級生の子に説教されまして…。(笑)

 

その後、社会人になり…、

会社の上司とランチに行くことが増え、その上司にも同じようなことで怒られ…、

奢って貰うことを拒否する難しさを思い知る…。

 

なので、ある程度親しくなった人には自分の考えを話して理解してもらい…。

人に奢られたり、買って貰ったりすることが苦手だと相手に伝えることにしている。

 

これが…つきあってる男性にも当てはまるので困る…。

何かあるたびに、お金を支払われて…。

遊びに行ってお土産を買おうとしても『買ったるから…。』って言われる。

本当は2個買おうと思っていても、1個にしてしまう自分がいる。

 

相手に何度も『自分で買うから…いいからっ…。』って言うけど…。

品物をパッと横取りして精算されてしまう…。

 

私もいい大人だし、そこそこお金も持ってるし…。(笑)

自分が欲しい物ぐらい、自分で買えるから…。

 

でも、女性には男性が奢るものだ…っていう考え方の男性には…、

奢って貰うことを拒否するのは困難なことだと…最近では悟ってきた…。

 

世の中には、高価なブランドバッグを平気でおねだりする女性もいるのにね。

 

人間って本当に面白い生き物だ…。