★★★ドキドキ~Kintonton~ザワザワ★★★

自分の好きなことに関して…人生観・教訓的な…。個人的意見をダラダラと書き綴る…。

★★★未成年…夜遊び…倫理観…母の愛★★★

 

f:id:Kintonton110takamin:20170609220342p:plainf:id:Kintonton110takamin:20170609220404p:plainf:id:Kintonton110takamin:20170609220514p:plain

 

いつの時代からでしょうか…。

未成年(女子)が夜遅く…お化粧をして…肌の露出の多い服を着て…、

繁華街をウロウロしてても、誰も気にならなくなったのは…。

彼女たちの親は何をしてるのでしょうか…。

自分の子供のことが心配にならないんでしょうか…。

 

未成年への飲酒・淫行で、いつも男性側が大きな罰を受けますが…、

果たして…それだけでいいのでしょうか…。

ここから書くことは、個人的意見です。

たくさんの反論及び批判覚悟で書きます。

『夜遅くに…酔っぱらいの男性のいるBARなんかにノコノコ行く女も悪い…!!』

男性に自分から抱きついてる画像…。

そんな女が無理矢理…みたいなこと言ってカマトトぶってるんじゃない…!!

どんなに頭が悪くても…簡単に先のことは想像できるはず…!!

本当に嫌なら、店を出てすぐに帰ることもできたはず…。

普通の高校生は、夜中にウロウロ出歩かない…。

家族と一緒に楽しくテレビ見たり…談話したり…勉強したり…、

それが未成年のあるべき姿だと思う…。(←チョット偏見ですが…。)

そんなふうに過ごしていれば、好きでもない男とそんなことにはならない。

未成年も罰するべきだと思う。

深夜にお酒を提供する店に自分の意志で立ち寄った場合…。

例え誰かに呼び出されたとしても…、

『私は未成年なので…そういった場所には行けません。』

って、キッパリと断ればいいだけのこと…。

そんなときこそ『未成年』って言葉を使うべきでしょ…。

 

昔…一人の女の子が話してた…。

『私の親って、全く私に関心がないねん…。

 夜遊びしてても、朝帰りしても…怒られたことないねん…。

 一度も…昨日どこ行ってたん…って聞かれたことないねん…。

 なんか…淋しい…一度でいいから怒ってほしい…。』

なんかね…私の家庭環境では全く考えられない…。絶句してしまう…。

 

私の家は、6時夕食…全員参加…。(←社会人になっても…。笑。)

『夕食は家族みんなで食べるのが当たり前やろっ…!!』と、父の言葉。

姉が高校生で私が中学生のとき、7時過ぎまで遊んでたら…、

『警察に捜索願出すぞっ…!!』と、すごい剣幕だった。

父の性格上…単なる脅しでないことはわかってる…。

急いで…姉と二人…全速力で家に帰る…。

私たちが家に帰ると、家の外で…じっと待ってる母…。

正直…父に殴られるより…母が心配そうに待ってる姿が可哀想で…。

子供を心配する深い愛情がビシバシ…心に響いてきて…、

そっちの方が心に痛くて…真面目に生きてこれたのかな…。

 

私が30歳後半…。

父が他界して、母と二人暮らしになったある日のこと…。

『今日…会社の送別会があるから遅くなる…。』と報告。

送別会のあと…カラオケに行くことになり…、

『今からカラオケに行くから…遅くなる…。』と報告。

1時過ぎになったかな…。

帰る途中…マンションを出た道路の脇で母が寒そうに立っていた…。

12月だもの…。

『なんで、こんなところで待ってるの…!! 寒いやろっ。』と言うと、

『あんたに何かあったらアカンから…。待ってた…。』

たぶん…ずいぶんと待ってたであろう…母の姿に涙が止まらなかった…。

母の冷たくなった体を抱きしめながら…ごめん…って言った。

こんな心配性な母だから…私は真面目に生きてこれた…。

もう二度と寒空の下…母を待たせたりしない…そう思った…。

 

こんな母の溢れんばかりの愛情を受けて育った私だが…、

母にだけ善人になれる…母にだけ無償の愛を与えられる…、

あと…母と同じような高齢者にだけは驚くほど親切で優しい私…。

なのに…他の人に対しては冷酷な私…。(笑)

 

ときどき思うんですよね…。

前世では、私が母親で母は私の子供だったんじゃないかな…って。

それぐらい…母に対しては愛情深いです。

我が子のように可愛いんです。

きっと…私は母を守る為に生まれてきたんだと思う…今日この頃…。

 

今日もタイトルから…ずいぶんと話が広がっていきましたね…。(笑)

今の感情でタイトルをつけるなら『母の愛』ですよね。きっと。

では…付け足しておきます。