★ドキドキ~Kintonton~ザワザワ★

自分の好きなことに関して…。人生観・教訓的な…。個人的意見をダラダラと書き綴る…。

★★★総務…知らないと損する話★★★

昨日…たまたま総務の話をしたので…。

金銭的に…知らないと損する話を少しだけ…。

 

総務の仕事をしてて…一番多い間違いBEST3

①『離婚届けの提出時期』の間違い。

 離婚をするとき…年内に綺麗さっぱり別れて…気持ちよく新年を迎えよう。

 なぁ~んて思う人が多く、年末に離婚届を提出する人が多いんです。

 でも…♪♪♪~チョット待って…プレイバッグ プレイバッグ~♪♪♪ by 山口百恵

 奥さんが扶養家族に入ってる場合…年末に離婚すると損します。

 離婚届を提出するなら…年が明けてからにしましょう。

 

②『入院する時期』の間違い。

 緊急入院は別として…自分が入院時期を決めれる場合は、月初めにしましょう。

 月をまたいで入院すると、入院費が高くなります。

【知らないと損! 高額療養費制度の“合算”“月またぎ】

 

③『埋葬料』の申請書漏れ。

 加入者本人及び家族が亡くなったとき、健康保険組合から埋葬料(費)が出ます。

 総務の担当者によっては…本人に申請書を渡す場合もありますが…。

 会社や総務担当者によっては…。

 個人が総務に行って申請用紙を貰わないとダメな場合があります。

 総務は想像以上に仕事が多いので、自ら…申請しましょう…。(苦笑)

 

そんなこんなで…上記のことを知らないで損する人は意外に多いんです。

ここでは、複雑にしないために結果だけを記載しました…。

詳細を知りたい方は、ネットで調べてね。(笑)

仕事から離れて10年以上経つので…記憶が曖昧だし…。(←こらっ。)

 

余談…。

給与明細がPCで入力されてるから…間違いないって思いがちだけど…。

結局…入力してるのは人間なので…意外に間違ってることもあります。

計算式はPCなので心配ないと思うけど…。

市民税の金額…社会保険料の金額…年末調整の扶養家族の人数…控除額…。

これらは…人間が入力する箇所なので…よ~く見たほうがいいと思う。

まっ、今の給与ソフトのことは知らないけど…。(笑)

私は最低でも…2回読み合わせしてた…。時間があると3回チェックする。

良心的でしょ。(笑)