★ドキドキ~Kintonton~ザワザワ★

自分の好きなことに関して…。人生観・教訓的な…。個人的意見をダラダラと書き綴る…。

★★★KinKiと同年代…いときんさんが空に旅立った★★★

「ET―KING」のリーダー、いときんさんが死去した。38歳。

テレビからこのニュースが流れてきたとき…。

まっさきに目がいったのは…『38歳』だということ…。

若い…若すぎる…。

数字だけ見てみれば…ある程度の大人かもしれない…。

でも…死ぬとなると話は別で…まだまだ子供の領域…。

見た目は大人でも…中身は全然変わってなくて…中高生の心のままのはず…。

実際…誰に聞いても…。

『子供の頃…60歳って…すっごい年寄りって思ってたけど…自分がなると違う』

そんな声ばかり聞く…。

私だって…肉体的には年老いていても…精神年齢は小学生レベル…。

KinKiのポスター貼ったり…KinKiの映像見てテンション上がったり…。

そう…昔となんにも変わってない…頭の中と心って…そんなに成長しない…。

同年代のKinKiだって…『おっぱい』とか『おちんちん』とか言って笑ってるし…。

彼等に至っては…幼稚園レベル…???

そんなふうに…。

大人の部分と超~お子ちゃまな部分とで成り立っているのが…38歳ぐらいかも…。

だから…やっぱり…若すぎる…。

親から見れば…ヨチヨチ歩きの子供を亡くしたようなものだ…。

 

運命…宿命…余命…。

いのち…いのち…いのち…。

誰もが必ず向き合う日が来る…。

自分の命が消えるより…愛する人の命が消えていくほうが…辛いかもしれない…。

我が子を失う…って…。

 

実際…私の母も姉を32歳で亡くしたとき…。

涙ひとつ流さなかった…。笑ってたこともあった…。

『お母ちゃん…悲しくないの…??』って思ってた…。

でも…違ってた…。

姉が亡くなったとき…同時に母の心も死んでしまっていた…。

それから…空(くう)を見つめるようになり…言葉を発しなくなり…。

ひどい鬱病になり…食事も水分も摂らなくなり…骨と皮だけの肉体となった…。

我が子を失うとは…愛する人を失うとは…。

誰かの心を破壊してしまうぐらいの威力がある…。

 

いときんさんを愛した方々の心が…どうか病んだりしませんように…。

そして…いときんさんのご冥福をお祈りいたします。