★ドキドキ~Kintonton~ザワザワ★

自分の好きなことに関して…。人生観・教訓的な…。個人的意見をダラダラと書き綴る…。

★★★ラジオ体操…心身ともに立て直す★★★

f:id:Kintonton110takamin:20180423080937j:plain

ラジオ体操に参加してきました…。

朝…5時に起きて…まったりしながら…近所の公園まで…ぶらり…。

体…完全になまってますね。しかも…体が固い…固すぎる…。(笑)

なぜ急に…ラジオ体操かというと…。

11年ぶりに仕事をせねばならない状況なので…。

とりあえず…規則正しい生活と…体の調整作業をと思いまして…。

っていうか…心の状態がやばくなってきたのもあって…。

母とダーリンが亡くなった直後は、気が張ってたり、事務的な処理も多々あり…。

葬儀関係の方も定期的にお花を持ってきてくれたりとしてたのでね…。

まぁ…なんとか強い心でいれたわけで…。

でも…自由な時間がありすぎて…。思い出すことも多くて…。

後悔…。後悔…。後悔…。

そう…。いろんなことが悔やまれてならないわけで…。

二人が亡くなった直後は、まったく泣けなくて…涙も流れなくて…。

それなのに…今頃になって…泣けて…泣けて…仕方ないのですよ…。

この世の中…生きてるほうが苦しいことが多くて…。

だから…亡くなった二人は楽な世界に行くことができて幸せかも…って。

そう…自分に言い聞かせて…。

『うん。人間界の修行が終わって卒業したんだ…。』とか。

『これは祝福するべきことかもしれない…。』とか。

『亡くなった二人の分まで頑張って生きる…。』って思ってみたり…。

『早く迎えに来てよ…。』って思ってみたり…。

強い心と…弱い心が…行ったり来たり…。

いろんな本を読んでみて…。

同時期に大切な人が二人ともいなくなるなんて…。

これには…きっとなにか意味があるはず…。

私になにかを気づかせるために…二人はいなくなったような気がするって思ったり…。

その答えを…あぁ~でもない…こぅでもない…と馬鹿な頭で考える。

今…わかってるのは…人に対してひどい言葉を投げつけないってこと。

そして…。

『人を許すこと…。』と『忘れることの大切さ…。』

いつまでも根に持ったり…恨んだりしてはいけないってこと…。

その醜い感情は…後々…すべて自分自身に降りかかってくるってこと…。

頭ではわかっているんだけど…。心が…ついていかないという現実…。

 

この世の中に…どれだけの人が…大切な人を失って生きていってるんだろうか…。

地震や自然災害…交通事故…などなど…。

一度に家族を失うシーンが多々ある…。

幼い子を残して…両親ともに亡くなっていることもある…。

そんな小さい子だって頑張って生きてる…そう思うと…強く生きねばって思う。

 

働かねば…。

ありあまる時間を何かで埋めなければ…。

『硝子の少年』ならぬ『硝子の高齢者』になってしまう…。(苦笑)

働くのはお金の為ではなく…自分の心のため…。

いざ…出陣…!!!